Home » 銀河鉄道の夜紹介

銀河鉄道の夜紹介

純米吟醸 銀河鉄道の夜

岩手を代表する詩人の宮沢賢治の作品をモチーフにした、原料をすべて岩手県産で造りあげた純米吟醸酒です。

岩手県産酒造好適米「吟ぎんが」と岩手県工業技術センターが開発したオリジナル酵母「ゆうこの想い」を使用した、爽やかな果実香とまろやかな味わいの純米吟醸。岩手が生んだ、詩人宮沢賢治の代表作「銀河鉄道の夜」をモチーフに商品化しました。どんなお料理とも合わせやすい岩手を感じる食中酒です。岩手のお土産にとてもお勧めです。

原料米:吟ぎんが
精米歩合:50%
アルコール度:15度
日本酒度 :+1.0~3.0
酸  度 :1.0~1.5
おすすめ :冷や

kitaguni
少年ジョバンニが、友人カムパネルラと銀河鉄道の旅をする宮沢賢治の代表作「銀河鉄道の夜」をモチーフにした人気の商品です。物語をイメージしたブルーのボトルと夜空を走る銀河鉄道のパッケージに仕上げています。

(税別)¥1,500
数量