Home » 桜たより » 『杉玉(すぎだま)』

『杉玉(すぎだま)』

2019年11月12日

いよいよ今年の酒造りも開始となり、軒先には『杉玉』を吊るしました。

この『杉玉』を吊るす意味として
新酒ができた事をお知らせする役割となっています。
時間の経過により茶色がかる『杉玉』は
新酒の熟成具合と同様に進んでいく事を意味しています。

今年も弊社商品『特別本醸造 蔵出し一番』が
2019.11下旬発売を予定しております。

IMG_0335



コメントを書く







コメント内容